4月25日~5月1日 資産運用週次報告

※本記事はPRを含みます

どうも、つっちーさんです 。

現在運用中の資産運用の週次報告致します。
報告内容は、4月25日〜5月1日の週次です。

では、詳しく見ていきましょう!
また、いままでの報告書はこちらにあります。

詳しい投資方法は、各投資方法の記事へをクリックしていただくと、投資方法の記事をご覧頂けます。

今週の運用利益は、+1,617円でした。

これで、2021年の運用益は、+55,749円となりました。(前年は、–137,292円(最悪値:-376,508円))
2018年10月に100万の元本で、投資を始めて以来、 +109,054円(最悪値-186,912円)の利益になりました。

CFD

運用証券会社:GMOクリック証券
投資銘柄:米国VI投資金額:20万円 +緊急資金10万
運用方針:独自スイング戦法 プラン1 & プラン2
詳しい投資方法は、こちら

週次成績:0円
累計利益:2,694円

今週も、利益無しでした。

現在保有しているポジションは・・・

売りの2ポジションのみです。

先週の終値とほぼ同じ数値で取引を終えました。

で、肝心の規制なのですが、まだまだ、解除されません!
20を明確に割るまでは、規制は解除されないと予想していましたが、まさか、15を割るまで解除しない気でしょうか?

この投資は、ゆったり投資です。詳しい投資方法は、こちらの記事をご覧下さい。

米国VI戦略

また、クリック株365とGMOクリック証券のCFDを比較した記事はこちらです。

GMOクリック証券のCFD口座を開設してみた

FX

運用証券会社:IG証券
投資銘柄:ユーロ/ポーランドズロチ(売り)
投資金額:275,000円→475,000円→675,000円
運用方針:半自動売買(スワップも狙います)

週次成績:+210円
累計利益:-4,525円

今週も全受取日でスワップ収支がプラスとなりました。

では、レートの方ですが

今週も週前半は上昇トレンドが続きましたが、週半ばで下降に転じ終値は先週とほぼ変わらないところまで戻りましたが、正直この下が今現在は硬そうで、4.55を割る気配がありませんね。

来週も、ここの辺でうようよしそうな気がします。

やはりこの通貨は指数をばんばん指定して、自動売買的に運用するのが一番おすすめかもしれません。
ただし、運用する上でおすすめの証券会社「IG証券」は最小ロットが1万通貨なので、運用資金に250万ほど入りますが

情報が古いですが、 この投資法の元になった記事はこちら

「FXは怖くない!ローリスクで年利11%を得る方法!!」


運用証券会社: マネースクエア
投資銘柄:豪ドル/ニュージーランドドル
投資金額:80万円
運用方針:自動売買

週次成績:+1,407円
累計利益:80,361円

運用開始7ヶ月で、利益が投資金額の10%を超えました!
チャートの方ですが、

予想通り、1.075を中心軸にしたレンジとなりました。
来週は、オーストラリアの政策金利が発表されますので、場合のよっては大きく動くこととなるでしょう!
ただ、おそらく現状維持と思われるます。

トラリピは、ループイフダンと違い、エントリポイントと利確幅を自由にできるので、いろんな先輩方の設定を参考するのがおすすめです。

わたしの、トラリピ設定は以下の通りです。

売買:売り
レンジ幅:1.10800~1.14000
注文ロット:1000通貨
トラップ本数:5本
利益金額:8NZドル

売買:売り
レンジ幅:1.05200~1.10000
注文ロット:1000通貨
トラップ本数:25本
利益金額:2NZドル

売買:買い
レンジ幅:1.02500~1.07500
注文ロット:1000通貨
トラップ本数:26本
利益金額:2NZドル

売買:買い
レンジ幅:0.99700~1.02300
注文ロット:1000通貨
トラップ本数:14本
利益金額:8NZドル

今ならキャンペーンで、売りも、買いもスワップが0円←これ地味に最高です!
トラリピに興味ある方は口座開設をおすすめします。

こちらのバナーからトラリピ口座が開設できます

マネースクエア_豪ドル/NZドル

ソーシャルレンディング

紹介記事はこちら

運用会社: SBIソーシャルレンディング
投資銘柄:SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド20号
投資金額:10万円
運用方針:貸付金利受け取り

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_0221-757x1024.jpg

今週分配金なし:0円
累計利益:4,735円

SBIソーシャルレンディングについては下記の記事で最近の動向を記載しています。


運用会社: Funds
投資銘柄:ADワークスグループ不動産事業ファンド#3
投資金額:3万円
運用方針:貸付金利受け取り

CREALで運用終了した資金を、ファンズに回しやっとファンドに申し込みできました。
予定利回りは、低いですが、8%を超える案件はやっぱり危険度が高いので、これぐらいが本当に安心できる利回りかもしれません。

Funds

ソーシャルレンディングの詳しい内容こちらの記事をご覧下さい。

ソーシャルレンディングってなに?

また、ソーシャルレンディングおススメ事業者の公式サイトはこちらです。

クラウドバンク
CREAL
Funds

投資信託(積立NISA)

運用証券会社:楽天証券
投資銘柄:ひふみプラス、楽天・全米株式インデックス・ファンド、コモンズ30ファンド、グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)、ニッセイ日経225インデックスファンド、eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
投資金額:74,500円(累計積立額)
運用方針:毎月積み立て8,500円-楽天ポイント(楽天カード)

現在評価額:89,139円(+14,639円)  

楽天カードを使ってポイントで投資!

楽天カード

仮想通貨

利用取引所:Liquid
キャンペーン等でゲットした仮想通貨を記載することにしました。
現在以下の通貨を保有
実質投資金額:9,000円

QUSH:1,149 → 599

週次成績:0円
累計利益:15,000円

仮想通貨の取引は、安心安全のLiquidがオススメです。 うるさいぐらい、セキュリティがウザいです(笑)

Liquid by Quoine

  以上で、週次報告終わります。