新しいソーシャルレンディング「CREAL」に投資してみた。

どうも、つっちーさんです。

ソーシャルレンディングに新たな事業者「CREAL」がサービスインしました。
CREAL
「CREAL」の運営元、「ブリッジ・シー・キャピタル」は、第二種金融商品取引業者および、不動産特定共同事業者の許可を受けた事業者で、不動産に特化したソーシャルレンディング事業者だそうです。
今まで、不動産に特化したソーシャルレンディングでは、「OwnersBook」が有名ですね。
つっちーさんも、投資してました。
っで「CREAL」特色なんですが、なんと投資先がなんの物件なのか分かっちゃうのです!
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
画像の三軒が今回サービスインで投資できる案件なのですが、全て物件名と住所が記載されているのです。
こんなソーシャルレンディングは今までなかったですね!
なんでも、「CREAL」は、

クリアな物件情報

不動産投資において重要な判断基準となる、物件の所在地や立地環境はもちろん、豊富なデータや画像・動画を用いて物件の詳細を開示しています。 豊富な情報の中から投資対象物件を選定し、納得した上で投資判断をすることが可能です。

少額で投資可能・毎月配当

1口1万円から少額投資が可能ですので、不動産投資初心者の方でも気軽に始めることができます。

また、投資いただいた物件の賃貸収入は毎月配当されます。

信頼の実績

運営会社の株式会社ブリッジ・シー・キャピタルは、運用資産残高約300億円の不動産アセットマネジメント会社です。

CREALは、不動産投資業界で実績のある私たちが厳選した資産価値の高い物件のみを掲載しております。

の3つの魅力と銘打ってソーシャルレンディングを運営していく見たいです。
ここまで投資先情報があると安心して投資できますね!
できれば、もうちょっと利回りがいいといいな〜
代表取締役の横田 大造氏は、お若いながらも、経歴を見る限りソーシャルレンディングに必要な経験を備える人物だと思われますし、運営会社のブリッジ・シー・キャピタルは不動産AMのプロ集団で安心できそうです。
つっちーさんもめちゃ小額ですが、投資してみました。(笑)
また「CREAL」サービスインを記念して12/3〜12/27までの期間に合計10万円以上の投資申込をしてくれた方に、投資金額の1-2%キャッシュバックするキャンペーンを実施中です。 
CREALはこちらから申し込みできます。
CREAL