インヴァストカードの資産運用ツール「マネーハッチ」でポイントからのキャッシュバック以外でも資産運用する方法

こんにちは、つっちーさんです。
今回は、インヴァストカードの資産運用ツール「マネーハッチ」でポイントからのキャッシュバック以外でも資産運用する方法をお教えしちゃいます。
まずインヴァスト証券のマイページにログオンします。
アドレスはこちら→https://mypage.invast.jp/portal/login/
FullSizeRender
メールアドレス等を入力してログインします。
IMG_6569

右上にあります「マネーハッチ」を選び、マネーハッチにログインします。
ログインしましたら赤マルで囲ったマークをタップします。
FullSizeRender
タップする左側からメニュー画面が出てきますので、
FullSizeRender
「積立原資を貯める」を選択します。
未登録の項目から

FullSizeRender
「トライオートETF」を選択します。
「銀行引き落とし」もあるのですが、金額が1万円からと、額が大きくなってしまうので使いません。
次にトライオートETF口座からの振替のタイミングと振替金額を入力していきます。

FullSizeRender
振替えタイミングは、週次ごとと月次ごとから選べます。
週次を選択すると、毎週土曜日に振替が実施されます
月次の場合だと、毎月最終土曜日に振替が実施されます。
登録が完了すると、上部のステータスが「登録済み」に変わり、これで「マネーハッチ」側の設定が完了です。

FullSizeRender
次の手順は、トライオートETF口座に投資資金を入金する作業です。
この作業は毎回行わければならないですが、週次でも月次でも先程設定した振替金額の1カ月分を入金すれば、毎月1回の作業で済みます。
私は、毎月お小遣いをもらった後に実施しています。
自分のわかりやすいタイミングを決めると、入金忘れはないと思います。
まず、再びマイページに移動します。
次にトライオートETFのタブを選択し入出金・振替を選択します。
IMG_6582
すると、入金の項目の所に即時入金があります。
これは、各銀行のインターネットサービス(例:みずほ銀行ならみずほダイレクト、三菱UFJ銀行なら三菱UFJダイレクトなど)を使用します。
ですので、ご自分のご使用銀行のインターネットサービスが未契約の場合は、契約が必要です。各銀行の店頭および、ホームページから申し込みできると思います。
選択すると、金融機関と入金額を入力する画面が現れますので、お使いの金融機関と入金予定金額を入力して下さい。
FullSizeRender
「確認」ボタンを選択すると

入力した金融機関名と口座名義、入金額が表示されます。
この時、振込元の銀行口座の口座名義とこの画面で表示されている口座名義同じかしっかり確認して下さい。
FullSizeRender
問題なければ、「実行」のボタンを選択します。

あとは、各銀行のインターネットサービスページに移動しますので、画面に沿って、手続きを進めてください。
そして最後に必ず「ログアウト(加盟店のサイトへ)*みずほ銀行の場合」や「決済手続きを完了させる*ゆうちょ銀行の場合」などのボタンを押して下さい。
そうしないと、振込した金額がすぐに反映されないそうです。
これで、準備が完了しました。
あとは、先程マネーハッチで登録した、口座振替から週次なら毎週土曜日に、月次なら毎月最終土曜日にトライオートETF口座から投資用資金が振替られ週明けの月曜日に投資が実行されます。
いかがでしょうか?この方法なら、ポイントのキャッシュバックが少なくっても、運用資金をコツコツ積立していけるのではないでしょうか?
また、この方法なら、初期状態では投資出来ない「投資スタイル」も金額に寄りますが、数ヶ月で投資できるようになります!
つっちーさんは、毎月4000円をトライオートETF口座に入金して、週次で1000円振替を行なって、毎週月曜日に自動買い付けを実践しています。
今、株式市場は9月ごろに比べて値下がり、私が積立している投資スタイルも評価額はマイナス状態ですが、株式市場は長期間で見れば常に値上がりを目指す物ですのでいずれは、値を戻すでしょう。
ですので、今積立投資を始めるのにいい時期かもしれません。
マネーハッチは、インヴァスト証券のトライオートETF口座に申し込みすると利用できます。
申し込みはこちら
からできます。
トライオートETF

「資産運用は、長くコツコツ積立で運用するのが一番リスクが低くリターンが大きくなる」

今回の記事はこれで終わりです。
次回は何を書こうかしら〜

インヴァストカード